無知の知菴 〜悪性リンパ腫罹患者の日常〜

結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫と診断され、経験した事、学んだ事、思う事。

確定診断までの経緯

確定診断までの経緯その⑰ 確定診断

2017年5月26日(金)曇り。 5月下旬としては気温が低く、湿度が高めで陰鬱な感じの天気です。 さて、今日は、生検の結果を血液内科に聞きに行く日です。 この日は、家族も一緒に来るように言われていたので、三人で病院へ向かいます。 診察室に入ると、まず…

確定診断までの経緯その⑯ S病院へ入院し生検(後編)

手術室の前のゾーンに、妻と娘が居ました。 僕が手術室へ移動する直前に病院へ来たらしく、こちらへ誘導されたのだそうです。 娘が、とても不安そうな顔をしています。 次の部屋までは家族も一緒で良いとの事で、自動扉の先へ進みます。 ここで執刀医の方と…

確定診断までの経緯その⑮ S病院へ入院し生検(前編)

2017年5月10日(水)曇り。 最近の気候の中では、今日は、少し肌寒いですね。 今日から一泊二日でS病院に入院し、生検です。 入院なんて、本当に久し振りですね。 二十歳くらいの頃、一度だけ、交通事故にあって緊急入院した事がありますが、それ以来です。 …

確定診断までの経緯その⑭ 生検前検査でS病院へ

2017年5月1日(月)曇り。 気温が高く、やや蒸し暑いです。 今日は生検の前に必要な各種検査を受ける為に、S病院へ向かいます。 一応、耳鼻咽喉科の診察室へ行きますが、特に何か診療がある訳でもなく、検査の指示を受けただけです。 まず、採血・採尿室へ向…

確定診断までの経緯その⑬ 細胞診の結果を聞きにS病院へ

2017年4月28日(金)晴れ。 先日の細胞診の結果を聞きに、S病院へ向かいます。 半分は「はい、がんですね」と言われると思っています。 半分は「ただの炎症でしたよ」とか言われれば良いな、とも思っています。 細胞診というのは、あまり精度の高い診断では…

確定診断までの経緯その⑫ S病院耳鼻咽喉科にて細胞診

2017年4月14日(金)晴れ。 暖かくて良い天気。 今日はS病院の耳鼻咽喉科で細胞診を受ける日です。 細胞診を受けるのも初めてなので、一応、リンパ節の細胞診が、どういう物なのかは事前に調べました。 「穿刺吸引器」という、大き目の注射器にハンドルが付…

確定診断までの経緯その⑪ S病院血液内科初診

2017年4月12日(水)晴れ。 気温20度を超える陽気の中、S病院の血液内科へ向かいます。 自宅から歩いてすぐなので、楽ですね。 S病院の診察券は既に持っていた事、系列のクリニックからの紹介である事などから、初診としては比較的スムーズに受付が終わりま…

確定診断までの経緯その⑩ エコーの結果を聞きにS病院のクリニックへ

2017年4月4日(火)晴れ。 エコーの結果を聞きに、S病院のクリニックへ向かいます。 担当の医師によれば、首の左側のリンパ節が全体的に腫れているとの事。 まあ、当然ですが、J病院のMRI検査の結果と同じですね。 で、このクリニックでの診察は今日迄で 「S…

確定診断までの経緯その⑨ MRIの結果を聞きにJ病院へ

2017年3月24日(金)曇り。 MRIの結果を聞きに、J病院へ向かいます。 受付を済ませ、ベンチで待ちます。 いつも通り、お母さんと赤ちゃん、そしてお年寄りが多いですね。 それにしても、お年寄りの方は本当に赤ちゃんが大好きですよね。 赤ちゃんを見ると「…

確定診断までの経緯その⑧ S病院のクリニックにてエコー

2017年3月22日(水)晴れ。 エコー検査を受ける為、S病院のクリニックへ向かいます。 妻が妊娠中にエコーを受けているのを横で見ていたので、自分も受けた事がある気になっていましたが、よく考えてみると、僕自身はエコー検査も初めてです。 受付を済ませる…

確定診断までの経緯その⑦ J病院にてMRI

2017年3月17日(金)晴れ。 夕方、昼間に比べると少し肌寒くなってきた中、MRI検査を受けにJ病院へ。 MRIを受けるのは初めての事なので、一体どんな感じなのか、非常に興味があります。 受付を済ませると、まずは問診票とか同意書なんかを渡されます。 内容…

確定診断までの経緯その⑥ S病院のクリニック再診

2017年3月8日(水)晴れ。 血液検査の結果を聞きに、S病院のクリニックへ向かいます。 全39項目を検査したのですが、その内、基準値を外れたのは5項目。 ただ、医師のよれば、いずれも僅かに基準を外れる程度で、明らかに問題になるような数値ではないとの事…

確定診断までの経緯その⑤ S病院のクリニックへ(そして穿刺技術について思う事)

J病院での一連の出来事から、別の病院への鞍替えを決意しました。 とは言え、一体どこにするべきなのか見当もつきません。 そもそも急性期病院としてはS病院に行くつもりだった訳ですが、紹介状も無い状態で行くのはちょっと気がひけます。 だからと言って、…

確定診断までの経緯その④ J病院の形成外科再診

2017年2月24日(金)晴れ。 2月3日のJ病院の初診から3週間が経過しました。 その際に予約をしていた形成外科へ再び向かいます。 その間、首の状態には多少の変化がありました。 まず、腫れは少し収まり、首が曲がっているように見える感じは無くなってきまし…

確定診断までの経緯その③ J病院へ

なぜ形成外科なのか? 基本的な疑問は消えませんでしたが、とにかくJ病院に向かいました。 まずは総合受付に行くと、窓口の方から形成外科の場所を案内されます。 形成外科へ行き、受付で渡された問診票などに記入をしつつ20分ほど待っていると名前を呼ばれ…

確定診断までの経緯その② 職場近くのクリニックへ

2017年2月3日(金)の昼過ぎ、職場近くのクリニックへ向かいました。 そのクリニックを選んだのは、職場に一番近く、診察券を持っていたからというだけの理由です。 正直に言えば、個人的にはそのクリニックに対してあまり良い印象は持っていません。 具体的…

確定診断までの経緯その① 首の腫れ(と「地域医療連携」について少し思う事)

最初の異変に気が付いたのは、確か2017年1月30日(月)の事だったと思います。 僕はいつも朝、シャワーを浴びてから出勤しているのですが、その日は首の左側を洗った際、少し痛みを感じました。 「少し」と書いた通り、そんなに強い痛みではなく、風邪をひい…